<   2005年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひと段落

試験終わりました。

学科試験はほとんど手応えが無く…面接も今に至った経緯を話しているうちにまた涙ぐんでしまう始末。面接官の先生が受験資格等について余り御存知で無かったのか、いまいち会話が噛み合わずに終わっていきました…。勉強したいんです、っていう熱意だけ伝えました(汗)

二日間早起きして電車に乗り歩いて、疲れました。
結果はたぶんダメなんだろうと思いますが、終わってほっと気が抜けています。
ダメだったとしてその先どうするのか……また考えなくてはいけませんが、どうするにしてもこの夏はフリーなはずなのでバイトとか…出来たらしたいです、ねぇ…。


暖かいお言葉をかけて下さった皆様、有難うございました。
今までも十分だらけてましたが、それ以上に休息体勢でしばし過ごしたいと思います(笑)
[PR]
by un_call | 2005-06-26 17:37 | 只いまを生きる

弱音だけ吐きにくる

すみません弱音吐きに来ました。
ああ…もうほんと駄目です。

試験まで10日をきっているというのに、この完成度の低さは一体。
勿論そりゃ学習時間が少ないからに他なりませんが、軽く半年はまともに英文も読まず数式も構造式も目にせず過ごしていたので全くもって脳味噌が動きません。
特に数学…応用数学⇔物理な感じで、問題の意味を理解する事すら危ういです。
試験科目としては英語・数学・化学の他、専門科目(応用化学系の)と面接がありますが…英語がそこそこ出来るか、な?ぐらいで後は全く自信なしです。
しかも受験する学科が学科再編して新しくなってたりなんだりで、過去問を解いても傾向はあんま読めない。解く事でその分野分野を勉強するきっかけにはなっているから良いんだけど、完全に解答出来るわけじゃないし……どっちにしても不安ばかり残ります。

面接にしても、病気で大学行けなくなったことで「やっぱこの分野で勉強したいなー」って再確認したのは確かですが、そこから更に研究の細かいこと聞かれたら答えに詰まります。医療関係に役立つ方向、とだけ思ってますが…。


正直受けるの辞めようかな、と思うくらいビビっています。
もう絶対無理、って思うのと「ただのチャンスなんやで」とやる気を搾り出す状態を繰り返しています。受験料もそれなりにお高かったので、無駄に出来ないな…と思いますが、落ちたらどっちにしても無駄になるんだよなぁ…。
落ちたときのことも、終わってから考えればいいんですが……考えてしまいます。
最近結構肌の調子はいいのですが、件の父親がどうしても…空間を共にするのが苦痛で仕方なく、また「独り暮らしであのまま上手くやれてればよかったなぁ…」などとしても意味の無い後悔をしています。事実独りであのまま暮らしてたらマズイ事になってたでしょうから、今の状態は仕方ないとは思うんですが…うん。


ああ…数学さっぱりです。そして専門もやること多過ぎてどうしていいか分からなくなります。
親(母)への依存が甚だしく、アタマも退化しています。

どっちにしても早く今を脱してバイトしてお金貯めて、外に出ていく方向に変わって行きたいんですが…。


久々に書いたと思ったら愚痴?ですみません。
更新の無い間も来て下っている方、有難うございます。
[PR]
by un_call | 2005-06-15 01:33 | 只いまを生きる